スポンサーリンク

最良Aさんと最善Bさん

性格が真反対のAとBが魅せるノージャンルブログ

スポンサーリンク

お食事マナーの○✖️

スポンサーリンク

f:id:poadapoa:20190805131406p:image

f:id:poadapoa:20190805131851j:image

どうもBです!

 

今回のお話はお食事のマナーについて

お話しします!

よくある、テーブルの外側から内側に・・

の、ようなことは他で検索してもらうとして

「知らないと恥ずかしい」や

「実は〇〇なんだよ!」みたいな!

どちらかというと、雑学的なお話しです。

 

 

 

f:id:poadapoa:20190805132534j:image

・フォークのホント!

現代ではステーキ、ハンバーグ、パスタなど

よく食べられる料理ですよね!

使うことも多くなったフォーク!

馴染み深く、子供もよく使うので、

大人として正しい使い方を

是非覚えてくださいね。

 

1.フォークの背にライス

僕の父もこれをやっていました。

50〜60代の方はやられる方が

多いのではないのでしょうか?

マナーとしてはどうでしょうか?

 

実は・・・

 

 

 

 

 

セーフッッ!!

 

全然大丈夫なんですねー!

というのも、背にライスを乗せて

食べるのはイギリス式で、

フランス式ではフォークの腹で食べます!

なので、フォークの背にライスを乗せ、

食べていることを指摘されれば

 

「知らないの?イギリス式?」

 

と、ドヤ顔で言ってやりましょう!笑

 

 

 

2.パスタにスプーン

パスタをフォークに巻きつける時に

スプーンを補助で使うアレ!

ドラマのランチシーンでもよく見られますよね!

女性の方が、特にやられるコトが

多いと思います。

これってマナー的にどうなんでしょうねー?

 

実は・・・

 

 

 

 

アウトォォー!!

でもないんですよね!

本来イタリアでは、フォークを扱うのが

苦手な子供が上手に食べれるように

スプーンを使い、大人は使いません。

でも近頃は、レストランの、

コース料理でもスプーンと、フォークを

配膳してくれたり、

日本では結構主流に成りつつあります。

 

日本では!なので、海外に行かれる場合

スマートに見られたいのであれば

スプーンはオススメしません。

 

ちなみに上手にパスタをフォークで

食べるコツがあり、

4本手フォークが主流なんですが、

どちらかの端の2本だけで

パスタをすくい上げ、巻くと

ちょうど良い一口大でパスタが巻けます。

 

3.おまけ

フォークはその昔2本手のフォークしか

ありませんでした。

フランス語でフルシェットと言い、

鎖骨という意味で、その形状から

その名が付きました。

フランス料理で使われ、やがてイタリア料理が

フランスに入り4本手のフォークが広まりました。

 

 

 

 

f:id:poadapoa:20190805153858j:image

・お箸のホント

お箸のマナーは本当に沢山ありますよねー

それは検索してもらうとして!

お箸を使って食べる時のマナーについて

お話しします。

 

 

1.手皿で口まで

食べ物を口まで運ぶ時に、

手を受け皿の様にして食べる。

ホントよく見かけられますよね。

これはマナー的にはどうなんでしょう?

 

 

実は・・・

 

 

 

 

アウトォォー!

せっかく上品に食べてるつもりなんですが

悔しいながらもアウトなんです!が、

場合によってはセーフなんです。

手皿で、口まで運び

その時にタレなどで手が汚れるのがみっともない!

ということなので、

汚れなければギリギリセーフです。

1番良いのは、取り皿を使い

口まで運ぶという方法がスマートでしょうね。

 

 

 

 

2.逆さ箸で取り分ける

友達や、会社の同僚、親戚との、食事の時に

お箸を逆さにして取り分ける行為が

よく見られますし、やられる方も多いでしょう。

自分が口につけた部分で

取り分けてあげるのは、気が引けますよね。

果たしてマナー的にはどうなんでしょう?

 

 

実は・・・

 

 

 

 

アウチッッ!!

ダメなんですよねー。

由縁としては、両方が細くなっている

「祝い箸」というものがあり、

片方は人が、もう片方は神様が、

使うという意味のお箸があります。

その考えでいくと逆さ箸は神様の使う方で

取り分けることになるんですねー。

1番良い方法としては、

取り箸を専用で用意するとのがいいでしょう。

 

 

3.おまけ

今や世界中の人々が知っている箸。

お箸を使ったことがない外国人の方も頑張って

箸を使い日本料理を食べますが、

どうしてこんなにお箸を使う外国人の方が

増えたかというと、

「フォークは食べ物をぶっ刺して食べるのに、

お箸は食べ物を優しく掴んで食べる」

という、文化の違いに感銘を受けたのが

お箸文化が広まった大きな理由です。

 

 

 

 

f:id:poadapoa:20190805165740j:image

・乾杯のホント

お酒を飲まれる方はもちろん、

同窓会、会社の飲み会、披露宴など、

お酒を飲まれない方でも乾杯をする

機会がありますよね。

乾杯にももちろんマナーがあり、

自分が正しく乾杯できているか

どうか確認してみて下さい!

 

 

 

1.グラスを下げる

???って、なった方はもしかしたら、

先輩に嫌悪感を抱かれたコトが

あるかもしれません。

ビールジョッキなどで、一対一で

乾杯する時に相手が目上の人なら

自分のグラスを相手より下げるという、

マナーがあるんですね。

僕は飲食店で働いていて、お客さんに

奢ってもらうコトが多々あり、

若い頃に怒られ、その時に教えてもらいました。

今となれば気にする人も少なくなりましたが、

ビジネスマナーの1つとして、

知っていても損はないでしょう!

 

 

 

2.グラスを当てる

こちらはどうでしょうか?

会社の飲み会などでは、しっかりと

1人づつグラスを当て、乾杯する方も

多いでしょう。

 

マナー的には・・・

 

 

グレーェェエ!

グレーゾーンなんですね。

セーフの場合もいくつかあり、

ビールジョッキ、日本酒のおちょこなど

しっかりしていて割れにくいものであれば

まだセーフでしょう!

完全に日本の文化ですね。

 

逆にアウトの場合なんですが、

薄手のグラス、主にシャンパン、ワイングラスなど

こちらで乾杯される場合は割れる危険性もあり、

そもそも音を鳴らすという行為が

洋式のマナーに触れてしまうので、

シャンパングラスなどでは、目の高さぐらいに

上げ「乾杯」と、笑顔で言う

こっちの方がスマートですよね!

 

 

 

f:id:poadapoa:20190805173539j:image

・小ラーメン

ここにきてまさかのラーメンのお話し、

これはマナーではないのですが、

ラーメン愛のある僕からの意見なので、

どーでもいい人は見流してくださいね!

 

小ラーメンとは、

レンゲに麺とスープを乗せ、それをすする!

という、レンゲの中に小ラーメンを作るという、

食べ方に対してあまりオススメしません。

 

麺はすすってスープとの絡み具合、

すすり心地、歯ごたえ、喉越しと、

一連の流れを想定して、作られています!

 

スープはレンゲですくい上げすすると、

空気を含みながら口に入り、より風味豊かに

味わい深く感じるコトができます。

 

なので、是非小ラーメンを作らずに

麺をすすり、スープをすするコトを

オススメします!

 

 

 

 

 

 f:id:poadapoa:20190805173900j:plain

・おしまいに

ここまで、マナー!マナー!と、

話してきましたが、あくまで知識の1つとして

持って、自分がその方が良いと思うことを

取り入れて頂ければ良いと思います。

なによりも楽しく美味しく過ごす幸せな時間で

堅苦しくなるようであれば

僕は不必要だと感じます。

 

では、よい食卓を〜!

 

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ↑応援お願いいたします!

 

 

※このブログは私個人の分析、見解によるもので、投資を強要している訳ではないので、投資は自己責任でお願いいたします。また、クレーム等は一切受け付けていないのでご理解の程宜しくお願い致します。 スポンサーリンク